スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァイスマイナーカード紹介1

このカテゴリでは世間ではあまり知られていないけれど、個人的に評価しているカードを使用法と共に紹介したいと思います。

記念すべき第一回はこちら

名探偵 みゆき
「名探偵みゆき」
 2/2 8500
【自】[(1)] このカードがアタックした時、クライマックス置場に「名案」があるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手のキャラを1枚選び手札に戻し、そのターン中、このカードのパワーを+3000。

らき☆すたのカード「名探偵みゆき」です。CXシナジーでパワー+3000と相手キャラ1体のバウンスができます。
また対応CXの「名案」も風トリガーなので、チェンジの流行している現環境ではみゆき共々活躍してくれるでしょう。

使用法についてですが、基本的に相手の後列をバウンスしつつ相手の前列を倒すことがメインとなります。
2つ同時の発動なので欲張りすぎと感じるかもしれませんが、実はこの効果日を追うごとに強くなっています。
その理由は
・上記の通り最近ではチェンジが流行している。早めにでてきた高パワーキャラを舞台からどかすことができる。
・最近の後列は高性能化&高コスト高レベル化が進んでいる。そのため後列をバウンスすることで相手舞台の大幅なパワーダウン&ストック面でのプレッシャーを狙うことができる。

といったものがあります。
万が一パワーで負けることがあってもその前列キャラをバウンスすればいいので、無駄になることが非常に少ないです。

弱点としては
・相手ターン中のパワーが心もとない
・CXがないときは何もできない
・登場2コスト+効果発動2コストでストックをやたらと消費する

といったことが挙げられます。
1つ目に付いてはスタンダードなら使い捨てと割り切るか、後列に応援をつけた上でのカウンターが妥当でしょう。ネオスタンならメガネデッキ用の「戦闘モード」(2/1カウンターEV あなたの舞台のキャラを1枚選びパワー+X。Xはあなたの舞台の《メガネ》のキャラの枚数×1000に等しい。)を使用することで意表を突くことができます。
2つ目については本当に必要なときまでCXを手札に取っておくことなどのプレイングで解決することが基本となります。スタンダードでこのカードのためだけにCXサーチを積む必要はないでしょう。ネオスタンダードなら「最強キャラみゆき」といった特別な3レベルキャラを使用することもできます。
3つ目についてはデッキのレベル1帯を軽く抑えることを意識することで対処できます。もっともネオスタンダードではなかなかその対策もしづらいのですが…

以上のように弱点も多いですが、それを以ってなお有り余るポテンシャルを秘めたらき☆すたの中でも相当のの強カードだと思います。らき☆すたでは双子やオタクに目が行きがちですが、最近のネオスタンではメガネデッキもかなり頑張れます。もちろんスタンダードで使えばなお使い勝手のいいカードでもあるので、みなさんも黄色でバウンス手段を考えているのならば、ぜひ一考していただきたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Ⅴ

Author:The Ⅴ
大学院1年生です。
趣味はTCGやらTVゲームやら。
TCGは
・ヴァイスシュヴァルツ
・Z/X -ゼクス-
・ChaosTCG
・ヴァンガード

とかをやっています
Twitter始めました

ニコニコ動画では「ボールスP」
として活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。