スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい仲間がぽぽぽぽーん♪「ペガサス☆ナイト☆フィーバー!!」

…っは、朝になってるぞ。昨日ブログを更新しようと思ったら寝落ちていましたⅤです。
記事の更新を予告したにもかかわらず遅れてしまい申し訳ありませんでした。

ケロAでの公開からしばらく経ち、みなさんはもう2弾のカードをチェックし始めたものと思われます。
あのカードが強い、このカードがヤバい、そのカードは面白い…などと様々な考えを巡らせていることでしょう。
私も公開されたカードの中で組み合わせながら、新しいデッキの案をひねり出しております(現在10個ほど考案)

今回はとりあえず公開されたカードの中でも特に次のカードに注目してみます。

「ソウルセイバー・ドラゴン」(以下SSD)
「若年のペガサスナイト」

SSDは頭一つ抜けた強さを誇っていると思います。
SB5は若干重いながらも、一度発動したら3体にパワー+5000は言うまでもなく強力。
その効果によって一気にゲームエンドに持っていけるパワーを秘めています。
さらに「ぽーんがる」からのサーチも可能なのでデッキに1~2枚の採用でも活躍可能。
こいつをフィニッシャーにした《ロイヤルパラディン》のデッキは多数登場することでしょう。
ペガサスナイトは一見地味に見えるながらも、ソウルチャージする毎にパワー+3000が案外強力。
例えばローエングリンの後列に置くと、コンスタントにパワー21000となる布陣ができちゃいますね。
G2の「大いなる賢者 バロン」も同じ効果を持っていますが、こちらはブースト要員として運用できます。

それで私がどんなデッキレシピを作ったのかと言うと、

「1回発動すれば超強いSSDだけど、
2回発動すればもっと超強いよね!


そりゃそうだ。でも発動なんてするの?いえ、させるのです!
題して「ペガサス☆ナイト☆フィーバー!!」

G3 8枚
4 ソウルセイバー・ドラゴン
4 ギガンティック・チャージャー

G2 10枚
4 ハイドッグブリーダー アカネ
4 大いなる賢者 バロン
2 ブラスター・ブレード

G1 12枚
4 小さな賢者 マロン
4 ぽーんがる
4 若年のペガサスナイト

G0 20枚
4 ばーくがる
4 ふろうがる
4 まあるがる
4 未来の騎士 リュー
4 世界樹の巫女 エレイン

どのようにしてSSDの効果を2回も使うのか?
そもそもなんで「ペガサス☆ナイト☆フィーバー」なの?
それは以下の様な手順を踏むというコンセプトから来ています。
(理想的な流れですが、出来る限りこれに近い動きを目指します)

ファーストヴァンガード 「ばーくがる」

1ターン目:G1にライド、ばーくがるでふろうがるをサーチ。ソウル1

2ターン目:ペガサスナイトをコール、リューを引っ張ってきてブラブレにスペリオルライド。ソウル4
出来る限りのリアガードを展開しておいて次のSSDに備える。(ばーくがるがいたらコール&スペリオルコール)
この時点でペガサスナイトのパワーが+9000されて15000になる。
5月27日追記
更新された公式Q&Aを見ると、スペリオルライドは「元のヴァンガード」もソウルに加わっているため、
その分も効果を誘発するらしい。つまりパワー+12000で合計18000…ってマジか!

3ターン目:SSDにライドでソウル5、効果発動で3体のユニットに+5000、一気に詰める。

これ以降は後続のばーくがるでふろうがる&リューを引っ張ってきて…

2度目のリュー起動効果発動!



え?
相手は困惑します。ブラブレにスペリオルライドはできません。だってもうグレード3ですもの。
ですが効果の発動そのもの、つまり3体のユニットをソウルに置くという行為自体はできるのです!
相手はビビります。またもペガサスナイトorバロンのパワーが跳ね上がりますからね。
この時点でのソウルは3なので、ぽーんがるを使って後続のSSDを引っ張ってくるか、
もしくはまあるがるの起動効果パワー+3000でソウルを4枚にします。
そして空いてしまった枠を埋めるためにギガンティック・チャージャーをコール。
次のターンにはソウルが「ばーくがる+ふろうがる+リュー+ぽーんがるorまあるがる+SSD」
の5枚となっており、2度目のSSD効果発動…となるわけです。

更にここではアカネの効果も生きてきます。
ばーくがるとぽーんがるで不足している方をピンポイントで持ってくることができ、手札の消費を抑えられます。
コストの方も「リュー2回+ぽーんがる1回+アカネ1回」でギリギリ合計5の範疇に収まってたりするのです。

リューの効果でそして空いてしまった枠を埋めるためにはギガンティック・チャージャーをコール。
確実に1体をスペリオルコールできるので効率よく枠を埋めることができます。
いつもなら強制発動である効果に頭を悩ませるところですが、
常に枠が空いてしまう設計となっているこのデッキならまったくのノープロブレムです。

マロンを採用しているのはSSDの後列において21000ラインを作るため。
場合によってはリアンに変えてしまってもいいかもしれません。

このデッキは初手でSSDが1枚あれば回るデッキなので5枚フルマリガンしてでもSSDを引っ張ってきます。
最悪手札になくてもぽーんがるで引っ張ってこれるので、まだ諦めるには早いです。
ペガサスナイトを2体後列にコールできればそれが理想的と言えるでしょう。ペガサス☆ナイト☆フィーバー発動!!


このデッキは、コンボが決まると圧倒的制圧力で相手のフィールドと手札を壊滅させていきます。
初めて見る人にとって、SSDの効果を2回も使うと言うのはなかなか衝撃的な光景ではないのでしょうか?
ネタデッキとして作りましたので、決まった時のインパクトと爽快感は抜群。
ペガサスナイトの可能性が広がりますね!

5月27日追記
上の方でも書きましたが、スペリオルライドが成功するとペガサスナイトのパワーは+12000になるようです。
まさかここにきてペガサスナイト強化とは…ビックリです、マジで。
ペガサスナイト…高騰してましたねー。集めるの辛いっす、でも頑張ります
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。
東北ヴァンガードファイター、BURNと申します♪

SSD、その発想は無かったw
スペリオルブラブレから普通にライドしてSSD速攻的なのをやる事しか浮かばなかった俺はまだまだ未熟ですorz

はじめましてなのに図々しいですがリンクお願いできましたら宜しくお願いします~

No title

>BURNさん
はじめまして、うえるかむです。

SSDを2連打は案外普通に決まると思うんですよ。
コストを使わないソウルブラストっていうのがミソですね。
あとはいかにソウルを貯めるかなんですが、やっぱリューを使うのが手っ取り早いかなと。
で、リューの効果は実は2回目の使用が可能と。
やっぱ超パワーで押すデッキは楽しいです!

リンクの方は大歓迎です。
これからもよろしくお願いします!
プロフィール

The Ⅴ

Author:The Ⅴ
大学院1年生です。
趣味はTCGやらTVゲームやら。
TCGは
・ヴァイスシュヴァルツ
・Z/X -ゼクス-
・ChaosTCG
・ヴァンガード

とかをやっています
Twitter始めました

ニコニコ動画では「ボールスP」
として活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。