スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《メガコロニー》スタンド封印について

ブログを書くネタがねえ!
開口一番こんなことを言ってますⅤです。

ブースター発売まであと1週間を切り、みなさまのヴァンガード熱も高まってきたと思われます。
そして燃料投下が足りず、くすぶっている私…

今回は岸田オサム(アニメの蟲野郎)が使っていたクラン《メガコロニー》の特徴であるスタンド封印に焦点を当てたいと思います。巷では弱いだのブラブレバーサークでおkだの言われていますがその真価はいかに…?

今のところ登場しているスタンド封印は「ヘル・スパイダー」と「カルマクイーン」の2枚。
どちらも2コスト支払って相手リアガードのスタンドを禁止します。
さて、劇中ではアイチのギャラティンに対して効果を使用していましたが、これは正直悪手といえるでしょう。
グレード2前衛はスキルインターセプトを持っており、スタンド封印効果の文面を見る限りインターセプトまで封じることはできません。
つまり相手のグレード2をスタンド封印してもインターセプトで消費され、次のターンには別のアタッカーをコールされて終わりとなってしまいます。
たしかに相手のアタッカーは1枚減ったものの、これでは美味しくない。
スタンド封印が間接的な除去として働くなら、出来る限りその効果を最大限生かしたいところ。
なのでインターセプトの使えないグレード3をスタンド封印したほうがまだマシでしょう。



ブラスターブレードでいいじゃん

くそっ、このままでは差別化ができない。まさか下位互換と認めるのはもったいないし…

…っは!スタンド封印にはグレード制限がない!

つまり相手のグレードを選ばずに間接除去できることが強いというわけで。
むしろ後列を封印しに行くのが正解というのもあるのか?
というわけで結論を出したいと思います↓

・効果を単発で見たときは明らかにバーサーク、ブラブレの方が強い
・スタンド封印は相手のグレードを選ばないところにメリットを見出すべき
・状況を見て封印する相手を変える

といったところでしょうか。
後列のブーストは結果的に1枚以上のハンドアドを発生させ得るので、封印する価値は十分にあると思います。
相手の前列にボールスの様な凶悪なアタッカーがいるならそれを封印し、後列にエルモなどの厄介なブースターがいるならそちらを封印すると。
状況を見て、最も効果的な相手を間接的に除去できる」というところにスタンド封印の強みがありそうです。
1ターンの攻防が勝負の分かれ目となるヴァンガードでは、特に後半になるほどスタンド封印は威力を発揮しそうかなと思っています。

使いこなすのは難しそうですが、対応力という意味でスタンド封印にも活躍の機会はありそうですね。
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

The Ⅴ

Author:The Ⅴ
大学院1年生です。
趣味はTCGやらTVゲームやら。
TCGは
・ヴァイスシュヴァルツ
・Z/X -ゼクス-
・ChaosTCG
・ヴァンガード

とかをやっています
Twitter始めました

ニコニコ動画では「ボールスP」
として活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。