スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴァンガード第6話解説

昨日ヴァイスの大会に出てきました。…最近のメタゲームについていけずフルボッコでした orz
まぁLV3の入っていない秋月家デッキ(未来の嫁含む)で出場したのが半分以上の原因な気がしますが(笑)
いいんだ、今年度はアイマス2のブースターが出る。そこからが私の本番ですよ(爆)
とか変に息まいちゃってるⅤです。前振り長いですね…

今回のテーマはアニメ「カードファイト!! ヴァンガード」の"解説"です。
他のブログさんでもアニメの感想は書いていらっしゃいますし、せっかくの考察ブログってことなので独自色を出してアニメ本編のカードファイトの解説でもしてみようかと。

記念すべき第一回はアイチくんVSコーリンさんです。
ロイヤルパラディン同士の同型対決でしたが、内容を見てみると結構熱い感じ。
第5話のVSカムイ戦も熱かったですが、それに負けず劣らずいい勝負でした。
ってなわけでそれぞれの場面でのファイト風景を見ながら語っていきたいと思います。

すごく長いので、最初にまとめだけ言っておきます
・コーリンさんの超能力的な運の良さ
・アイチは成長しているよ、うん

ではいざ。スタンドアップ・ヴァンガァード!



お互いにスターダスト・トランペッターからスタート、同型戦のようです。
先攻はコーリンさんのようですね。

コーリン第1ターン
閃光の盾イゾルデにライド。サークルに出てきたのは初です。
シールド値0なので、もしバトルシスターしょこらと同じ効果なら序盤は使わないので、ライドしても問題ないです。

アイチ第1ターン
同じく閃光の盾イゾルデにライド。このあたりからきな臭く感じてきますね。
メインフェイズでスターライト・ユニコーンをコール。ただ、パワー+2000は完全に無駄になっていますが。
相手のヴァンガードがパワー6000なのでアタックが通ると考えてコールしたのでしょう、問題なしです。
続けて孤高の騎士ガンスロッドの効果を使用してブラスター・ブレードをデッキからサーチ。
手札にないのであればこのタイミングで使うしかないですね(次ターンのライド用)。
ブラスターブレードを珍しいカードと言っていますが、ならばコーリンさんのデッキにガンスロッドが入っている理由が見当たりません。やはりアイチのデッキをスキャンして完全なコピーデッキを使っている…のでしょうか?)
そしてアタックフェイズ。ふろうがる(スタンドトリガー)が入っているのでユニコーンからアタック。
アタックはヒットしたものの、ダメージトリガーでクリティカルトリガーが出て相手のイゾルデにパワー+5000。
これでヴァンガードのパワーでは届かなくなったものの、アタックしない理由がないのでアタック。
トリガーに期待しますが…ダメ。まあ手札は1枚増えたので良しですか。

コーリン第2ターン
まさかのトリスタン(笑)にライド。いや、まぁデッキにそこそこロイヤルパラディンのグレード3が入ってるならまだ…
(でもトリスタンかっこいいなー。これで能力がよければ…orz
ユニコーンふろうがるをコール…ってなぜふろうがるをコールしたし
シールド10000を持つふろうがるをコールするのはもったいなくないか?
アタックユニコーン…ヒット、ダメージチェッククリティカルトリガー
…ってそんなバカな
これを読んでふろうがるをコールしたとしか思えん
これでイゾルデのパワーが+5000しますが、トリスタンの後列にはふろうがるがいてこちらも+5000
ヒットしますねそりゃー。トリガーしているカードまで一緒なうえ、ダメージに落ちたカードもトリスタン(笑)
なにかがおかしい…
コーリンさんがダメージを受けた受けなかったの違いを言及していますが、
あなたが超能力を使ったとしか思えません
ちょっと分が悪すぎるだろアイチ…

アイチ第2ターン
ブラスター・ブレードにライド。次ターンのガンスロッドに備えて効果は使用せず。
ユニコーンを後列に下げギャラティンういんがるをコール。
手札に他に展開する前列がいなかったのか、ここで打ち止め。仕方ない。
アタックフェイズでギャラティンからアタック。
ドライブチェックのないリアガードの攻撃なので、安心してシールド10000のエポナでガード。
ここでコーリンさんの手札が見えますが、ブリジット2枚にういんがる
ブリジットはヴァンガードとして1体コールできればよいので、手札が若干腐ってますね。
次にブラスター・ブレードでアタック。流石に通ります。
ドライブトリガーではイゾルデ。これはおいしい。
ダメージトリガーでは…まさかのスタードライブ・ドラゴン
やはりブリジットをメインとしてグレード3を多めに積んでるみたいですね。

コーリン第3ターン
おそらくこのデッキのコンセプトであろう紅蓮の蝶ブリジットにライド。ウホッ言うな
そしてもう一体のブリジットトリスタンをそれぞれコール。
トリスタンの後列にユニコーンですが、これはアイチのデッキがガンスロッドにライドしてくるタイプと睨んでのことでしょう(トリスタンユニコーンでパワー14000はガンスロッド相手なら丁度いい)。
でアタックフェイズ。ブリジットのアタックを…
 な ぜ エポナでガードする
フツーにシールド5000のカードでいいだろうと…
せめてまだダメージ2なんだからシールド10000は手札にとっておいたほうがいいんじゃないか?
続くヴァンガードのブリジットがアタック。
ドライブトリガーでまさかのガンスロッドが出て効果発動、パワー+5000。
そしてクリティカルトリガー…運良すぎだろJK
ダメージが一気に2点通りアイチ大ピンチ。続くトリスタンの攻撃も防げずこれで合計ダメージ5
…かと思いきや世界樹の巫女エレイン(ヒールトリガー)をトリガーして1ダメージ軽減。
うーん、相手の引きが神がかりすぎてアイチには厳しい展開。
まあこういう展開もリアルであるあるなんですが(ある意味ご都合主義ではないともいえる)

アイチ第3ターン
切り札である孤高の騎士ガンスロッドにライド
ここでアイチは一気に攻めるか1ターンしのいで次ターンに攻めるかを考えています。
アイチはしゅしゅしゅ初心者なのでよくわからないと言って攻めることを選択しましたが、出てくるカードを見てみると結局防ぎきれたことがわかります。まあこれは結果論ですし、相手の手札にG3のガンスロッドが入ったのを見て攻め切れると判断したのは間違いとまでいかないでしょう。
マロンイゾルデをコール+ガンスロッドの効果を2回起動で総攻撃を仕掛けます。
ここでちょっとした読みが発生。
コーリンさんのシールド値は手札のういんがるエポナ+リアガードのトリスタンで合計20000
ガンスロッドのパワーはういんがるの支援も付いて25000になりギリギリ防げる
…かと思いきや、クリティカルトリガーが乗ってしまった場合さらに+5000されて防御不能+ダメージ+1で即死。
アイチのデッキにふろうがるが積まれていることは(本当に超能力を持っていない限り)まだ見えていないので、クリティカルトリガーが多めに入っていると仮定すると、これは防いでも旨みがない攻撃になります。
仮に攻撃が通ってもダメージ5でギリギリ耐えられるのでここはガンスロッドの攻撃を通し、残りのリアガードの攻撃をシールドで耐えきる…というのが最適解でしょう。
事実そのような行動を取っているので、コーリンさんにはこの動きが見えていたのだと思われます。
で、アイチのアタックはギャラティンマロンガンスロッドの順。
フルカウンティングができているならアイチには相手の手札が全て見えているので(まあたぶん無理だが)、クリティカルトリガーが乗るか乗らないかの差ですね。
…ですが、最適解を打つならやはりギャラティンガンスロッドマロンの順番がよかったでしょう。
アイチは自分のデッキにクリティカルトリガー以外のトリガーが入っていることを知っているので、クリティカルトリガー以外が出た場合マロンにパワー+5000を乗せればいいのですから。
(さすがにふろうがる×2を読んでいたとは考えづらい)
肝心のドライブチェックでクリティカルorスタンドトリガーが出ればアイチの勝が見えますが
(クリティカルならそのままガンスロッドに、スタンドならギャラティンに使用でギリギリ)
…やはりダメ。ギャラティンさんチーッス
3ダメージ入りまして…相手はヒールトリガーで1点回復の合計ダメージ4。だから運が良すぎだって
総攻撃で手札を使い切り、さらにドライブチェックでG3を引いてしまったのでアイチの勝ちはもう薄いでしょう

コーリン第4ターン
流石にもう決まったかなと思いつつ。
ブリジットの後列にイゾルデをコールして確実に決めに行きます。
まずリアガードのブリジットでアタック、それをふろうがるでガード。
続くブリジットの攻撃を…通します。クリティカルが乗らなければまだワンチャン…
乗ったーッ!
もう運が良すぎだろコーリンさん
これで合計ダメージ6になりアイチ敗北



うむ、
これはひどい(笑)
アイチが一生懸命考えてプレイするも、相手のトリガーが良すぎてどうしようもなかった
まあトリガーが乗るリスクは考えていたようなので仕方ないと思いますし、
このゲームはトリガーが乗る乗らないが肝のゲームなのでこの結果になんら不自然なところはありません。

コーリンさんはアイチが最後まで諦めていなかったと言っていましたが、それはどうしてもあそこでガードするわけにはいかなかったということ。あそこでシールドを張っても相手はブリジットなのでG3をトリガーして更にパワーがプラスされる可能性が高いですし、ならば後続でパワーの低いトリスタンをガードしたほうが得なります。

うーん、惜しい。あそこでトリガーが来なければ、返しのターンでアイチが勝利していたことでしょう。
目につくミスプレイも減ってきて最後の駆け引きもできるようになったので、アイチは充分に成長していると思います。
今回は運の差で負けた感が強いので、いつかアイチが強敵相手に勝利する日も近いっ!…のか?

ちなみにこの記事書くのに3時間以上かかりました。
さすがに次回以降は自重します… orz
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>追記

コーリンさん2ターンめのアタックについて超能力どうこう言ったけど、
アタックを確実に通すためにコールしたと考えれば不自然なことはないのかも。

何よりブリジットのパワーが10000なので、11000ラインを相手にしない限り
後列に置くのはパワー5000のふろうがるで充分ですし

自分はシールド10000はできるだけ手札に取っておくタイプなので、
プレイスタイルの違いなんでしょうかね
プロフィール

The Ⅴ

Author:The Ⅴ
大学院1年生です。
趣味はTCGやらTVゲームやら。
TCGは
・ヴァイスシュヴァルツ
・Z/X -ゼクス-
・ChaosTCG
・ヴァンガード

とかをやっています
Twitter始めました

ニコニコ動画では「ボールスP」
として活動しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。